忍者ブログ
ケモノとか オタクとか 同人とかの あれやこれや。2009.1.5.
[26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TOP絵にもあるけど、告知を作りました。

seihuku02.jpg←これはPixiv用告知。

野郎フェスにて頒布予定の新刊、『制服を脱がさないで』

テーマは制服です。言わずもがな。

詳しいハナシはこっちへどうぞ。





既刊で『群青群像』を持っていく気でいます。もしかしたら今からコピー本を考えるかもだけど。
多くの方に「群青」の感想を頂いたのですが、その中の多くに、「『傘』のイミが解らない」とか、「繋がりがわかんない」とか、「解説お願いします!」とか言う系のご意見が多く寄せられていて、自分の力不足をひしひしと感じました。
なので、もしかしたらコピー本の内容は副読本みたくなるかも。まぁもし出来たら、なんだけど。

一応文章での説明もココで行っちゃおうかな。
手元に持っていらっしゃる方は開いてみてくださいネ☆

まず、プロローグと傘~The Tiger And Fox~、エピローグは同じ舞台で、全て繋がっています。
そのほかの傘~The Black Rain~と、あおいろガッテン、ぐんぜういろはそれぞれ独立したハナシです。
ていうか、正直「黒雨」は穴埋めです。いらなかったかも、なんて今になって思っています。
それはまあ置いといて。プロローグで言っている、「運命の人の傘」、「運命」「廃墟」というのが、『傘』のキーポイントです。
構成としては、プロローグを「謎かけ」、エピローグを「解答」としていて、会話やモノローグにちょろちょろと書いてあったりします。
プロローグとエピローグは現代、本編は八年前の世界を舞台に描いており、本編の虎とエピローグの虎は同一人物です。
床が抜けたとき、キツネは半分だけ過去にタイムスリップしてしまい、実体はあるけど希薄な存在になってしまいました。そのとき傘も一緒に飛ばされ、虎の手に渡りました。本人たちはユーレイだと思い込んでいるのですが、実はユーレイではありません。どっちかってーと生霊。
虎はかなりのロマンチストで、運命論者なので、キツネとの出会いは何かしら意味があって、しかも傘まで貰っちゃったので、ソレを生涯大事にしようと心に決めました。
そうして数年たったある日、そのユーレイにそっくりなキツネを見つけ、ますます「運命」を感じてしまいます。
一方、キツネのほうはといえば、ある日割と好みの、出会ったばかりの男にイキナリ「これは運命だ!」という告白をうけ、そのまま付き合うことに。
それがプロローグ以前のお話。
本編ではいきなりエロシーンに入りましたが、虎がキツネに惚れる描写があったとおもいます。
虎視点なので解りにくいですが、キツネ側もまんざらではないのですが、自分がユーレイであること、すぐに別れが来ることが解りきっているので、OKを出しません。なお、キツネはタイムスリップしたことも、虎が未来の自分の恋人であることも気づいていません。
キツネが消えた後のエピローグですが、コレは意識が現代に残された体に戻る描写です。
意識が戻った後に、ようやくキツネは虎が同一人物であることに気が付き、ソレと同時に、「運命の人」が自分であることに気が付きます。それがエピローグのモノローグに書かれている、「オレの恋人は~」のくだりです。
本当はプロローグでケンカシーンを描いて、口論の中に色々そこ網と思ったのですが、「運命の人がユーレイであること」が最初にバレてしまうと、エピローグの種明かしがインパクト薄いかな、とおもってなくしました。
まぁ結局は、実はラブラブな二人なのでした、というお話です。
いま見るともうなんか色々雑なので、もうちょっと練り込んだハナシに出来たらよかったナァ、と今更後悔。
やっぱりそれぞれもう片っ方の視点から見たヤツも作ろうかな…。

それはおいといて、野郎フェス、ヨロシクねー!!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[08/16 奈々篠 厳部]
[03/30 非リア獣]
[03/21 変な思考回路の友人]
[02/01 巌孫]
[01/14 gallon]
最新TB
プロフィール
HN:
巌孫
年齢:
26
性別:
非公開
誕生日:
1991/06/18
職業:
妖精
趣味:
永遠の18歳
自己紹介:
ケモノが好き。
少女漫画が好き。
少年漫画も好き。
ギャグも成年も好き。
アニメも好き。
ゲームも好き。
百合もヤオイも好き。
田舎な地元の町並みをぼんやり見るのも
流れる雲をぼんやり見るのも
夜帰る時に見えるオリオン座も
季節に揺れる草花も
電柱にもたれ掛かる電線も
少し古びたガードレールとか
錆び付いた鉄橋に
雨に濡れたアスファルト
ベランダでひなたぼっこしてる猫
いつもいつも吠えまくるバカ犬
教室の窓から見える工場の白い煙
駅のホームからどこまでも続く線路
ホッと一息ついた時のお茶
セロテープの粘着面
豆袋に手を突っ込む感触
あの人のぬくもり
etc…

好きなものがいっぱいの欲張り者です。

浮き沈みが激しいです。
よく愚痴をこぼします。
そのうえシャイです。ノンビリ屋で危機感が無くて、マイペース。
よく言えば人間的。
悪く言えば未熟者。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス